FC2ブログ

体の『車検』はお済ですか?

大手自動車メーカー、オッサン社の整備部門に勤務する 軽部次郎さん(架空の人物)
は、十年前に糖尿病と診断されましたが、3カ月お薬のんだら正常値になったので
その後は食事と運動の基本療法のみを続けるように、病院で言われたそうです

「そんな風にすぐに無罪放免になったもんだから、全く通院しなくなったんだけど
今年の春、久しぶりに健診受けたら、心電図で心筋梗塞あとが見つかったんだよね」
  泣き1
心筋梗塞になった事があると、心電図に現れる異常Q波などにより分ると言いますね

「心筋梗塞って本当はものすごーく痛いらしいのに、僕はいつの間にか糖尿病が
再発してて、そのせいで心筋梗塞になっても気づかなかったんだろうって言われた」
  かおまる    
ご高齢の方や糖尿病の方で、痛覚が鈍っていらっしゃると、通常であれば激痛を伴う
心筋梗塞
なのにさほど痛みを感じない無痛性心筋梗塞となる場合があるそうです

「危険個所にはステントを入れて貰ったけど、又糖尿病で通院するハメになってさ」  かおまる 
半年前からアマリールが出ていますが、最近HbA1cも6%代で落ち着いてきましたね

「でも初回に、アマリール0.5mgとかいうのが出た時は全く効か無かったよね?
なんであんな弱い薬を出したんだろ? 次にアマリール1mgを朝夕のむようになって
やっと、9%あったHbA1cが少しづつ下がり始めたけどさ」
  かおまる    
糖尿病の発覚時に食事と運動の基本療法を怠ったまま、すぐにのみ薬を導入しますと
いたずらにインスリン分泌を増やして、肥満が進んでしまい逆効果なのです

「確かに、ここ数年は好き放題に食べ、運動らしい事も一切やってなかったからね」  かおまる
それに、超レアな確率ではありますが、糖尿病の薬を代謝して排出する事の出来ない
特異体質
の人があり、そういう人の場合は少量のお薬でも低血糖を起こしてしまうのです

「それで、最小限の薬から始める方が良いのか~そう言えば十年前のんだ薬は良く効く薬
だったけど、最近は強い薬は流行らないそうだね、ダオニールという薬だったっけな?」
  かおまる    
心筋は、強い梗塞の前触れに弱い梗塞があると梗塞に強くなる『プレコンディショニング』
という学習能力を備えていますが、ダオニールをのむとそれが帳消しになってしまいます

「それじゃ、心筋梗塞を起こした僕はもうのまない方が良いね~アマリールでも良く効いて
僕は糖尿病は割とすぐに良くなるから、前の時も通院しなくなったんだけど、本来は
基本療法の人でも、年に二三回は数値を測って貰っておいた方が良かったんだってね」
  かおまる
そうしておられれば、知らない間に心筋梗塞になる事も無かったでしょうね

「後悔してるよ・・・実は心不全にまでもなっちゃってさ、一か月程入院してたんだよね」  汗  
心筋梗塞になった事のある人が心不全を引き起こす事はよくありますが、糖尿病専門医にも
HbA1cは下降傾向なのに、体重が増えてるのがおかしいと、ずっと言われていましたよね

「横になってると息苦しくて起きてる方が楽なので、子供が喘息になった時にそっくりだと
思ってたら、心臓の負担を表すホルモンの値が普通の5倍にもなっているとわかってね」
  冷汗2  
それはBNPの事で、正常範囲は40以下ですが、心不全があると数百にもなるそうです

「入院して、色々な薬を試して、症状が落ち着いたので、やっと退院出来たんだよ」  スマイル2    
レニベース、ラシックス、アルダクトン、アーチスト(カルベジロール)の四種類が出ています
心不全では、体液や電解質量を維持する為のレニン・アンジオテンシン・アルドステロン
(RAA)系
や、交感神経系などのシステムが行き過ぎている傾向にありますので
RAAを抑えるレニベースや、交感神経系を抑えるαβ遮断薬のアーチストが良く効きます

「利尿薬のんだらみるみる体重が減って、10キロも軽くなったんだよ」  驚き1  
体液量を減らすラシックスのおかげですね、アルダクトンにも弱い利尿作用と、ラシックスにより
失われたカリウムを補う効果もあり、又、RAA系を最後の所で抑える効果もあります

「原因不明の体重増加が心臓が弱った為だったとはね かおまる  毎日体重を測れとも言われたよ」

心不全悪化を察知する一番簡便な健診項目は体重測定なので、家庭でも出来ます

「疲れ易いのも年のせいにしてたけど、心臓とは思わなかったよ、自慢じゃないが
オッサン社の車だったらエンジン音を聞いただけで、どこが悪いか見当がつくんだけど」
  かおまる     
通院をやめても、せめて、定期的な健康診断だけは、受けておかれるべきでしたよね
健診を受けないのは、車検をしていない車に平気で乗っているのと同じですからね

「君は産業医と同じことを言うんだね~ところで、糖尿病で心筋梗塞もした事ある
僕にはぴったりの処方になってるって言われたけど、本当なの?」
  えへ5  
(続きは次回へ)


(参考)
財団法人日本心臓財団のHPの質問コーナー、
社団法人日本循環器学会のガイドライン
『心筋梗塞二次予防に関するGL』と『慢性心不全治療GL』

糖尿病の患者さんや高齢者では無痛性心筋梗塞は15%程度に認められるそうです(gooヘルスケア)
SU剤不耐症の確率は500~1000例に1例だそうです(今日の治療薬)
心筋梗塞の既往症=旧陳性心筋梗塞
BNP=脳性ナトリウム利尿ペプチド

プレコンディショニング=虚血耐性=ischemic preconditioning=IPC効果
これには、ミトコンドリア内膜にあるATP感受性K(mitoKATP)チャネルが関与しており
アマリールは膜のATP感受性Kチャネルにしか影響しないので
IPC効果に影響しないと言われています




シェイクスピアの四大悲劇『マクベス』に出て来る女王が、人を殺した罪悪感のために
何度手を洗っても、手に付いた血が落ちないような錯覚に苛まれるシーンがあります

が、先日、当家の犬がウ○チをペットシーツからはみ出したあたりにべっとり広げてしまい
帰宅して運悪く第一発見者となってしまった私は、悲鳴をあげ、
夕飯の支度も後回しにして大掃除することになりました

その夜、何度手を洗ってもウ○チのにおいが落ちないような錯覚に苛まれた私は
マクベスの妻の気持ちがよーく分ったような?気がしたものです
(むこうは悲劇、こっちは喜劇だけどさ)

後から帰宅して、惨劇の調査に当たった主人は、死後硬直ならぬ
排便後硬直の模様から犯行時刻を割り出そうとしていました

主人の携帯には「お父さん、今夜はもう夕飯作れないかも・・・」
という、情けない私の声が入っていたそうです

牛どんと粉吹きいもウィンナー炒め

そんな訳で、肉じゃがを作ろうとしたその晩は急遽、
牛どんと粉吹きいものウィンナー炒めとなりました(泣)
せめて温泉卵を乗せてみました





福助 このブログが面白かったらクリックお願いします  →  人気ブログランキングバナー 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

フロル

Author:フロル
調剤薬局で働く
薬剤師です

興味のあることは
(昔)パッチワーク
   お菓子作り
   ベランダ・ガーデニング
(現在)糖尿病
    手料理
    パン屋さん

 2014年~ 多肉植物
 在宅を細々始めました

自分の勉強の為にブログを書いています

カテゴリ
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード