FC2ブログ

あちらのベータを立てればこちらのベータが立たず

胸野童樹さん(架空の人物)は今回呼吸器科の処方箋を持参されました
あれから不整脈は起きましたか? サンリズムカプセルは効きました?
「一度起きたけど、薬のもうと水を用意している間に勝手に止まってしまった  ブー1
今度こそ起きたら素早くのめるように、イメージトレーニングしてるんだよ」

自然に止まるんでしたらのむ必要無いですよ、でも、突然に起きて突然に止まる頻脈
上室頻拍ですね、心房細動だといつの間にか止まってるという終わり方をするそうです

「呼吸器科で不整脈の事伝えたら、喘息の薬のせいもあるかもしれないって」  かおまる  
今迄は喘息の治療薬として、気道を広げ粘膜の炎症も改善するテオドールというお薬と
アレルギー体質を徐々に改善するオノン胃酸の出過ぎを抑える胃薬のガスター
自律神経の交感神経β2を刺激して気管支を広げるメプチンが出ていましたね 

「僕は喘息ではゴールド免許なんだ  スマイル2  ピークフロー値も自己ベストの80%以上の
グリーンゾーンで発作も起きてないから、不整脈に良くない薬を見直すことになった」

今回は、頻脈を起こす恐れのあるテオドールとメプチンとガスターが無くなっています
テオドールは、保険適応外ながら、お母様に出ているプレタールと同じように
徐脈のお薬として使われるお薬ですので、頻脈になってしまう可能性があります

「胃薬も不整脈に悪影響の無いものに変えて貰った」  かおまる
ガスターは心電図のQTを延長して不整脈を誘発する副作用が報告されていますので
パリエットというお薬に変わりました、胃酸を抑える作用はガスターより強いです

「ガスターは胃酸の蛇口を一つしか締めないけど、今度のは大もとを締めるんだってね」  かおまる  
胃酸を出させる信号にはヒスタミンアセチルコリンガストリンの三ルートありますが
ガスターはそのうちヒスタミン・ルートだけ閉じるH2ブロッカーで、パリエットは
胃酸を分泌しているポンプ自体を止めるので、結果的に三つのルート全てを抑えます

「気管支を広げる薬は、心臓の神経も刺激して、動悸や頻脈になり易いんだってね」  かおまる
体の自動運転装置である自律神経は、戦闘モードの交感神経休眠モードの副交感神経
から成り立ち、交感神経にはαとβの二経路があり、βには1から3まであります

β1心拍数を増加させる経路なので、β1を抑えるお薬は頻脈に効きます
一方、β2気管支を広げる経路なので、β2を刺激するお薬は喘息に効きます
ところが、β1とβ2は似た者同士なので、β2だけを選んで刺激するつもりでも
β1の方も若干刺激してしまい、頻脈を起こしてしまう可能性もあるのです

「逆に、不整脈の薬の中に喘息に良くない薬も多いので、気をつけるように言われた」  汗5  
不整脈薬の中でβ1遮断薬に属するものは、β1受容体を選択的に遮断するのですが
β2の方も若干抑えてしまうので気管支が狭くなり、喘息が悪化する恐れがあります

そこで、β1遮断薬のインデラル、テノーミン、メインテートなどには注意が必要です
β1遮断薬でもセレクトールなどは、β1受容体に結合した時に多少刺激してしまう
内因性交感神経刺激作用もあるので遮断効果が少し弱く、喘息にも大丈夫な場合があります
カリウムチャネル遮断薬ソタコールは、β遮断作用も併せ持つので喘息には要注意です
喘息の方の頻脈には、カルシウム拮抗薬に属するワソランやヘルベッサーが投与されます

「テオドールとメプチンをやめる代わりに、吸入をすることになった」  えへ4  
今回新しく出ているアドエアという吸入薬は、気管支粘膜の炎症を抑えるステロイド
気管支を拡張するβ2選択的刺激薬が合体した吸入薬です

「ステロイドは骨が脆くなるから、よっぽどの時だけにするように言われた覚えがある」  かおまる  
ステロイドでも吸入薬ならば、内服薬と違って全身に及ぶ副作用が無いので安心です
が、声が嗄れたり、喉でカンジダ菌が蔓延ったりしない様に、吸入後うがいをして下さい 
β2刺激薬も穏やかに効く長時間作用型なので心臓に悪影響がありません

「コーヒーののみ過ぎは不整脈に良くないそうだけど、カフェインはどうなの?」
コーヒーや紅茶に含まれるカフェインは先程のテオドールと同じキサンチン系という
グループのお薬ですので、大量に摂取すればやはり頻脈が起こり易くなります
「仕事中の眠気さましにカフェイン・ドリンクを飲んでたけど、やめた方がいいか  かおまる    

ポケットからサンリズムカプセルを取り出す練習してたら、常連客に見つかってね
その人も僕と同じ薬をのんでるんだって でも、ペースメーカー入れてる人なんだよ
ペースメーカーは徐脈の人が付けるものなのに、頻脈の薬のむなんて逆だよね?」
  驚き1
徐脈の方は心房筋が荒廃している場合が多く、新しい発電所が出来て電流が迷路化し
頻脈も起こり易くなるので、徐脈頻脈症候群と呼ばれる状態になり
ペースメーカー装着後、頻脈治療薬が必要になる方は結構いらっしゃるようです


(注)心臓のリズムは洞結節から出ていますが、それ以降の経路にも予備の発電能力があって
   万一洞結節が停止した場合には作動する仕組みになっています。
   
   それでも徐脈になるということは、洞結節だけでなく心房や房室結節などの
   予備の発電能力にまで障害が及んでいるからなので、心房内の電気的異常を合併して
   頻脈性不整脈を併発した徐脈頻脈症候群となり、実際ペースメーカー装着後
   頻脈治療薬をのんでおられる方はよくお見かけします。





 新しい布団とキャロ  毛布とキャロ
  
 キャロ寝姿2  キャロ自堕落な寝姿


うちの(おバカ)犬の寝姿四態
① 新しいお布団買うと、早速、我が物顔で寝る
② 毛布などのフカフカしたもので寝るのが好き
③ 結構雑然とした中でも平気で寝る
④ 自分がどう見られているかを、あまり気にしない
全体的に空気を読まず、お気楽に生き、いつでも寝られる臨戦(寝)態勢にいる






福助 このブログが面白かったらクリックお願いします  →  人気ブログランキングバナー 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

フロル

Author:フロル
調剤薬局で働く
薬剤師です

興味のあることは
(昔)パッチワーク
   お菓子作り
   ベランダ・ガーデニング
(現在)糖尿病
    手料理
    パン屋さん

 2014年~ 多肉植物
 在宅を細々始めました

自分の勉強の為にブログを書いています

カテゴリ
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード