スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼻が効かない人の喘息

~薬局でありそうな風景について架空の会話形式で説明しています~



炉囲琴 理恵(ろいこと りえ)さんは、アスピリンを始めとする非ステロイド性抗炎症薬
(NSAIDS)
をのむと、気道狭窄が起きて喘息発作を起こしてしまう、アスピリン喘息
と呼ばれる特異体質の持ち主ですが、今回内科の処方箋で肩こりの塗り薬が変わっています

「今迄使ってたスチックゼノールがどうもパッとしないので、良いのに変えてくれたの」  スマイル
でも、大丈夫ですか? 今回処方されたスミルスチックという塗り薬は、スチックゼノール
鎮痛成分のフェルビナクというNSAIDSを加えて強化した物ですが?

「あら嫌だ、効きの良いお薬とは説明されたけど、NSAIDS入りとは聞いてないわよ  驚き1  
私は湿布薬や塗り薬や座薬のNSAIDSでも発作が起きるって、言ってあるのにね~」

じゃ、先生に電話して前のお薬に戻して貰いますね

「薬局で気づいて貰えるから良いようなものの、この前も、血液サラサラの薬として  冷汗1
バイアスピリンが出て、あの時も先生に聞いてプラビックスに変えて貰ったわよね~」

プラビックスは、アスピリン喘息の方がのんでも安全な血小板凝集阻害剤です
アスピリンは古くからある鎮痛剤ですが、少量では血小板がくっつくのを防ぐので、抗血栓剤
として汎用されており、コスパも良いので、内科の先生もついうっかり処方されたんでしょう

「確かにプラビックスは値段が高いけど、アスピリン喘息持ちにバイアスピリン出すなんて  かおまる
やっぱり呼吸器専門医じゃないと、アスピリン喘息なんてレアな病気の事はご存知ないわね」

成人喘息患者さんの10%位がアスピリン喘息だそうですから、レアな病気でもないようです

「でも発作の時、内科でサクシゾンというステロイド点滴を受けて症状が悪化した事もあったわ」  かおまる
通常の喘息発作では、ステロイド点滴をすれば迅速に回復するはずですが、アスピリン喘息だと
コハク酸エステルにも過敏なので、サクシゾン等のコハク酸エステル型の静注用ステロイドは
禁忌で、デカドロンなどのリン酸エステル型注射を使う必要があると言われています

「ビソルボン吸入もヤバいのよ、添加物のパラベンが良くないらしいの」  冷汗4
アスピリン喘息の人は、NSAIDS以外にもパラベンなどの防腐剤や合成着色料、香料、
果実などに含まれるサリチル酸化合物などでも発作が誘発される事があるので注意が必要です

「呼吸器科の先生からも、アスピリン喘息証明カードをいつも携帯するように言われてるの」  汗5 
静注用のステロイド剤はリン酸エステル型を選ぶ必要がありますが、同じステロイドでも
吸入薬やのみ薬ならば安全ですし、むしろ吸入ステロイドは欠かしてはならないお薬です

「キュバールはきちんと吸入しているけど、錠剤は着色料を含んでる物だと逆効果なのよ」  うへー
そう言えば、炉囲琴さんには着色料を含まないプレドニゾロン錠しか出た事ありませんね

「痛み止めののめない体質なんで苦労するわ~ソランタールというお薬なら大丈夫だけど  かおまる
効き目も弱いし、熱が出ても只ひたすら冷やすしか無くて、バイアスピリンは代替薬が
あったから良いけど、これでリウマチにでもなったらどうしようかと思うとゾッとするわ」

痛み止めでもCOX2選択的阻害剤と呼ばれるセレコックスなら比較的大丈夫だそうです

「先生も、添付文書には禁忌となってるけど、セレコックスならOKかもって言ってたけど」  かおまる
COXとはシクロオキシゲナーゼと言い、痛みや炎症の原因となるプロスタグランジン(PG)
アラキドン酸から作る酵素で、NSAIDSはCOXを阻害してPGの産生を抑えますが
PGには胃や腎臓を保護したり気道の炎症を抑えて広げたりする良い作用もあるのです

「主人は整形から、痛み止めと一緒に、胃を守るPGのお薬を処方されてるわよ」  かおまる
PG製剤のサイトテックは、NSAIDSと一緒にのんだ時だけ胃薬としての意味があります
COXには1と2があり、COX1は生体を守る機能に関係し、COX2は炎症や疼痛に関与
しているので、COX2だけを選んで阻害するNSAIDS胃や腎臓に優しいのです

「アスピリン喘息でも、そのCOX2が何かよからぬ働きをしてるって事なのね」  かおまる
もしくはCOX1の阻害により、気道にとって大事なPGを潰してるかですね
アラキドン酸からは、リポキシゲナーゼという酵素によって、気道を狭め、鼻の炎症を
起こすロイコトリエン(LT)も作られますが、NSAIDSはこの経路には関与しません
つまりNSAIDSにより、善玉PGが減る以外にも悪玉LTが増えて尚更喘息になるのです

「でも、NSAIDSをのんでも喘息を起こさない人の方が多いじゃない?」  ブー1
アスピリン喘息の方は元々LTが多い体質なので、常日頃から喘息発作の一触即発段階
あり、その分体は防御の為のPGも沢山作って懸命に均衡を保とうとしているのです
そこにNSAIDSをのむと、PG産生限界能力まで頑張っていた糸がプッツリ切断され
悪玉LTの暴走に歯止めをかける物が無くなって、喘息発作が起きると言われています

「アスピリンン喘息になる数年前から、鼻詰まりが続くようになって、臭いも分らなくなり  冷汗2
鼻茸という鼻のポリープまで出来たけど、LTが多くて鼻に炎症を起こしてたって事ね」
  
アスピリン喘息には、リポキシゲナーゼ阻害薬LT受容体拮抗薬が効くとされています
炉囲琴さんもキプレスというLT受容体拮抗薬のんでらっしゃいますものね

「お陰さまで、キプレスの10mgの錠剤をのむようになってから、発作が減ってるのよ  えへ5
うちは親子でこのキプレスのお世話になっていて、高校生の息子は、花粉症でアレグラ60を
のんでいたんだけど、鼻詰まりもひどいので最近キプレス錠5mgも加わったし
小児喘息の娘は、水無しでものめるキプレスチュアブル5mgをのんでるのよね」

LTは鼻詰まりの原因物質ですので、花粉症でも鼻閉症状がきついと、LT受容体拮抗薬の
キプレスが良く効きますが、喘息に処方される量の半分で済む人も多いようです

「子供達は二人共5mgだから、私がお薬切らしたらどちらかのを2錠のめば良いわよね」  かおまる
キプレスチュアブル5mgは、体内に入るとキプレス10mgと同じ血中濃度になるのです

「え、じゃあ、娘のキプレスチュアブルなら1錠のめば大人でも十分量という事になるの?」  驚き1
チュアブルはあくまで、6歳から14歳までの喘息薬ですからお母さんがのんじゃダメですよ

「呼吸器医も、アスピリン喘息の人は絶対に他人の薬を貰っちゃダメって、よく言ってるわ」  かおまる



(注) アセトアミノフェンも少量ならアスピリン喘息に大丈夫だそうですが、
    添付文書的にはNGだそうです
    COXには3もあり、アセトアミノフェンはそこに作用するという説も聞いたことありますが・・・

(参考) 宮川医院HP(喘息専門医)
     キプレスのパンフレットのEBMシリーズ 
         「モンテルカストはアスピリン喘息患者のFEV1.0を改善」
     喘息予防・管理ガイドライン 
     アスピリン喘息の方のブログ『みやびの深呼吸』





カニよ・・・

シンガポールの思い出2

チリクラブという料理を食べに行くと、カニの甲羅を切るシンガポール版のカニバサミが出てきました
それを見た娘いわく
「カニって、甲羅を固くする方に努力するよりも自分をマズくする方に努力するべきだったよね
進化の方向間違ってるよね」

皆同感でしたが、カニは食べられ、美味しく胃袋に収まりました

そう言えばコアラはユーカリの葉を食べることで自分をマズくして
あんなにゆっくりしか動けない割に、天敵に食べられないと聞いたことあります

カニよ、コアラに学べ



  ミーアキャット   カンガルー
  芸をする象   キリン
  カメのカメラ目線   お昼寝ライオン

動物園に行きました
シンガポールは外気温がアフリカなどと同じなので、戸外で動物を飼育でき
旭山動物園のような自然に近い形で動物達が過ごしているのを見る事が出来ます
その分、動物舎間が遠くて、見て回るのには移動距離が長かったです







福助 このブログが面白かったらクリックお願いします  →  人気ブログランキングバナー 


薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ
スポンサーサイト
プロフィール

フロル

Author:フロル
調剤薬局で働く
薬剤師です

興味のあることは
(昔)パッチワーク
   お菓子作り
   ベランダ・ガーデニング
(現在)糖尿病
    手料理
    パン屋さん

 2014年~ 多肉植物
 在宅を細々始めました

自分の勉強の為にブログを書いています

カテゴリ
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。