スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絶妙な匙加減で毒を薬にする

~薬局でありそうな風景について架空の会話形式で説明しています~



 
長年糖尿病で通院していらっしゃる 鼻祖 風呂朗(びそふろろう) さんは
呼吸が苦しくなって入院され、慢性心不全と持続性心房細動の併発と診断されました

「孫が喘息発作起こした時と同じ起坐呼吸になったので、呼吸器かと勘違いした」  かおまる  
寝ているよりも座っている方が呼吸が楽だと、つい座った体勢をとってしまいますが
これを起坐呼吸と言い、気管支喘息に特徴的な症状ですが、心不全でも起こります

「心臓と肺は近いから、悪くなった時の症状も似通っていて判別し難いんだそうだ」  汗 
血液は、肺で酸素を受け取った後、心臓のポンプ力によって全身を循環して酸素を届け
ますので、協力し合って働く関係上、二つの器官はお互いに影響を及ぼし易いのです

「糖尿病は心臓にも良くないと聞いたが、二つも心臓病を抱え込む事になるなんてな」  冷汗4
心不全も不整脈の心房細動も加齢と共に増え、お互い同士が悪化の原因なので
現代の高齢化社会では、糖尿病でなくても、その二つを合併している人は多いですよ

「増え過ぎた心拍数を減らす為に、入院当初はジゴキシンという薬をのんでいた」  かおまる
心房細動の治療法にはレートコントロールリズムコントロールの二つあり、前者は
不整脈は止めないで心拍数だけをコントロールし、速くなり過ぎないようにする方法
後者は不整脈を止めてリズムそのものをコントロールする方法ですが、ジゴキシンは
迷走神経や房室結節へ作用して心拍数を減らすので、レートコントロールに使われます

「ジギタリスという植物から発見された薬で、二百年も前からある古い薬なんだってね」  かおまる  
ジゴキシンは、イギリスの民間療法で浮腫みをとる薬として使われてきたジギタリスから
分離される成分の一つで、植物を自然乾燥ではなく迅速に加熱乾燥する事で、有効成分の
強心配糖体の分解を防いで消化管での吸収を良くし、効力を発揮出来ると言われています

「量が多過ぎると逆に不整脈になり、医者の匙加減がとても難しい薬なんだそうだね」  汗5 
有効安全域が狭いジゴキシンは、薬物治療モニタリング(TDM)をして、薬物血中濃度
を測定しつつ投与するよう推奨されているお薬でもありますが、心筋細胞にカルシウムを
取り込んで、心臓の収縮力を強くする
強心作用もあり、何と、心不全にも効くんですよ!

「僕みたいに、心不全と心房細動を併発した人には便利な薬なんだろうが、かと言って  かおまる
あまり長く使う薬ではないと言われて、心拍数が100になった所で薬が変更になった」

ジゴキシンは、1991年に米国のブッシュ大統領が不整脈と心房細動を起こした時にも命を
救ったお薬ですが、最近の研究でジギタリス製剤の長期投与は心不全の予後を改善させないと
判って来た為、継続治療には交感神経を鎮めて心拍数を減らすβ遮断薬が良いとされています

「カルベジロールという薬を始めて、少しずつ増やして行き、最後にジゴキシンはやめた」えへ3
陰性変力作用のあるβ遮断薬は心臓の収縮力を落としてしまうので、単純に考えると心不全には
不向きなのですが、ジギタリス製剤の様な強心薬よりも、寧ろβ遮断薬の様な心臓を労わるお薬
の方が心臓保護作用に優れ、心不全の人が長生き出来るという事が、最近判って来たのです

「でも、いきなり変えると危険なので、切り替える時にはとても気を遣うそうだね」  かおまる  
β遮断薬を漸増して、強心薬を漸減すれば、心不全を悪化させないで、両者を置き換えられます

「心臓の病気って、医者の匙加減が大変なんだね~~だが、カルベジロールでも心拍数が  かおまる   
目標値迄下がりきらなかったので、次には、ビソプロロールという別のβ遮断薬になった」

カルベジロールもビソプロロールも心不全に良く使われるβ遮断薬ですが、カルベジロールが
心臓のβ1受容体以外にも、β2やα受容体に対しても遮断作用があってマルチβ1遮断薬
呼ばれるのに対し、β1遮断作用しかないビソプロロールはピュアβ1遮断薬と呼ばれます

「それで脈拍も落ち着いたので退院に漕ぎ着けたんだ、他にも3種類ものむ事になったけど」スマイル  
お薬手帳を見ると、他に、エナラプリルとスピロノラクトンとアゾセミドが出ていますね
慢性心不全では、交感神経系以外にも、レニン‐アンジオテンシン­アルドステロン(RAA)
系というホルモン系統が異常に頑張ってバックアップする代償反応で、ポンプ機能の落ちた
心臓を補っていますが、皮肉にもこの代償反応が、心不全を悪化させている主因なのです

「へばった心臓を無理やり頑張らせた結果、疲労困憊させてしまっているんだろうね」  かおまる
そこで、β遮断薬だけではなく、RAA系を抑制するお薬も、心不全治療には不可欠です
ACE阻害薬と呼ばれるエナラプリルは、アンジオテンシンⅠをアンジオテンシンⅡに変換
するアンジオテンシン変換酵素(ACE)を阻害する事で、又、スピロノラクトンは
最下流のアルドステロンを止める事で、RAA系を抑えて、心臓を労わる効果があります

「でも薬の説明文には、スピロノラクトンは『浮腫をとる利尿剤』と書いてあるよ?」  ブー1
アルドステロンは体内の水分を増やすホルモンですので、それを抑えるスピロノラクトンは
利尿剤としても使われますが、最近になって心不全の死亡率をよく下げる事が判りました
ACE阻害薬だけですと、RAA系最終産物のアルドステロンを補おうとする代償反応が
起きて
アルドステロンの分泌が増えてしまう、アルドステロン・ブレイクスルーになる恐れ
があるので、場合によっては最終産物のアルドステロンそのものを止める必要があるのです

「東京大阪間の新幹線を止めたい時、名古屋で封鎖しても、その先でピストン輸送したら  かおまる 
一部は大阪に着いちゃうから、ダメ押しで京都でも封鎖する、っていう感じかな?」

スピロノラクトンは、利尿作用は弱いのですが、カリウム保持性利尿剤とも呼ばれ、他の
利尿剤の多くはカリウム排出性ですので、利尿剤同士の併用に重宝されるお薬でもあります

「入院当初は、浮腫みが酷かったので、フロセミドという強い利尿剤を大量にのんでいた」うへー
フロセミドは、腎臓のヘンレループに作用するループ利尿薬で、利尿効果に優れますが
それだけで浮腫みが取れないと、遠位尿細管に働くサイアザイド系利尿剤を併用する事もあり
サイアザイド系は、利尿効果はループ利尿薬より弱いものの、降圧効果も併せ持ちます

「入院当初はフロセミドの点滴もしていたが、体重がみるみる10キロ以上減ったよ」  かおまる  
心不全による体重増加は、浮腫みによるものですので、利尿剤によって急激に改善されます
しかし、最近になって、ループ利尿剤を長年使っていると、慢性心不全が逆に悪化してしまう
傾向があり、しかもループ利尿剤の使用量が多い人程、悪くなると言う報告がされています

「フロセミドのお陰で随分呼吸が楽になったけど、あれも長くのんじゃダメな薬なんだね」かおまる  
ループ利尿剤によって、RAA系や交感神経系が活性化されて、腎臓にも負担がかかるから
ではないかと言われていますので、慢性心不全で利尿剤を服用する場合は、RAA系抑制剤や
β遮断薬を服用した上で
それでもまだ浮腫みが解消できない場合に限る、とされています

「僕はうっ血が酷くて利尿剤も必要だったので、アゾセミドという利尿剤をのむ事になった」かおまる  
アゾセミドもループ利尿剤の一種で、フロセミドは短時間作用型ですが、アゾセミドは
長時間作用型で、レニン分泌刺激が弱く、RAA系や交感神経系を活性化し難いとされます

「僕は入院前する前迄、降圧薬としてβ遮断薬のアテノロールをのんでいたよね?」  かおまる  
糖尿病の方は自律神経障害を合併して、心拍数が上がって高血圧になっている場合があり
自律神経を抑制するβ遮断薬は、その意味では糖尿病にふさわしい降圧薬でもあります

「してみると、僕は期せずして、心不全に良い薬をのんでいた事になるんだね」  えへ5
β遮断薬の全てが、心臓を保護して心不全の予後を改善し、心房細動を減らす訳ではなく
カルベジロールやビソプロロール等の脂溶性β遮断薬だけで、報告されている効果でして
残念ながら、アテノロールの様な水溶性β遮断薬には、その効果は期待出来ないそうです

「つまり、β遮断薬には、降圧薬になるものと、心不全の薬になるものと、あるの?」  かおまる 
心不全改善効果は脂溶性β遮断薬に限られ、降圧効果は全てのβ遮断薬にあります

「じゃ、血圧が低いのに心不全という人は、血圧が下がり過ぎて困るかもね?」  かおまる
そうですね、ACE阻害薬にも降圧効果がありますので、正常が血圧で心不全という方は
低血圧でお困りの方もいらっしゃいますね






(最近の感想)

循環器専門医からの処方箋では、最近ラシックスが減り
ループ利尿剤でもダイアートやルプラックだったり
サイアザイド系のフルイトランやナトリックス辺りが出る様になった気がします


とある患者さんが、4月から始まる『かかりつけ薬局制度』の記事を新聞で読んだそうで
「僕は是非この薬局にお願いしたい」と言われた時は、有難くて涙が出ました


当薬局では、イナビルを薬局内で吸入して頂いていますが、拝見していると
患者さんの肺活量が良く分かりますね~
肺活量が異常に良い人を見ると、吹奏楽部だったのかな? と想像してしまいます





多肉の綺麗な季節です      カラフルになっています

く  か
あ  き
い  お




薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ

  
福助 このブログが面白かったらクリックお願いします  →  
人気ブログランキングバナー 



スポンサーサイト

栄光のスロー・スターターズ

~薬局でありそうな風景について架空の会話形式で説明しています~





慢性心不全の 長区 菊蔵(ながくきくぞう)さんは、レニン・アンジオテンシン(RA)
系抑制薬
のミカルディス、交感神経β遮断薬のメインテート、降圧作用に優れたカルシウム
(Ca)拮抗薬
のアムロジン、とループ利尿薬のラシックスをのんでいらっしゃいます

「心臓が弱って、血の巡りが悪くなっている僕が、こんなに沢山薬のんで大丈夫かい?」  ブー1
心不全になると心拍出量が減少し血圧も低下しますので、それを補おうとして代償反応が起き
交感神経系やRA系が活性化し、心拍数や血圧を無理矢理上昇させて、心臓を鞭打って更に
疲弊させてしまいますので、RA系抑制薬やβ遮断薬や降圧薬は有効ですし、むしろ必要です

「体内に水が溜まると息苦しくてしんどいので、むくみをとる利尿剤はやめたくないし」  かおまる 
利尿剤の中でも作用が強力なループ利尿剤は、心不全による臓器うっ血を速やかに軽減するので
心臓の負担が減り、呼吸困難や浮腫などが改善され、心不全治療には欠かせない薬剤です

「さらに、今迄の薬に加えて半年前から、食間にのむ腎臓の薬も増えたしね」  汗
心不全だと、抗利尿ホルモンであるバソプレシンの分泌が亢進して腎機能も低下し易いのです
腎臓機能を表す数値の血清クレアチニン値慢性腎不全(CKD)を示す1.5mg/dL迄
上がったので、腎機能悪化を食い止めるクレメジン細粒というお薬ものむ事になりましたね

「案じてた程のみ難くは無いけど、他の薬と間隔をあけてのまなくちゃダメなのがねぇ」  かおまる
クレメジンは、腸で有害物質を吸着して便とともに排泄させるお薬で、これにより体内への
有害物質の吸収が抑えられ、尿毒症が改善されますが、他のお薬迄も吸着されて効力が落ちる
恐れがある
ので、他剤服用後30分から1時間たってから服用して頂く必要があります

「クレメジンのせいで、他の薬が効かなくなって心不全が悪くなったら元も子もないものな」  汗5
実際には、アムロジンはクレメジンと同時服用しても大丈夫というデータがあります
お薬が体内に吸収されて、血液中濃度が最高値になる迄にかかる時間をTmaxと言いますが
Tmaxが1~2時間と短く、血中濃度の立ち上がりが早いラシックスの場合は
クレメジンと同時にのむと吸収阻害されて効き目が落ちますが、アムロジンは
Tmaxが7~8時間で吸収されるのが遅いので、同時服用しても殆ど影響無いそうです

「確かに、ラシックスはのむとすぐ効いて、一時間もするとトイレに行きたくなるものな」   かおまる 
アムロジンは効き始めるのに時間が掛かる上に、血中半減期もCa拮抗薬の中で一番長く
長時間安定して穏やかに効いているお薬ですので、クレメジンの影響は受け難い様です

「アムロジンやミカルディスは急に血圧下げ無いので、体に優しい良い薬だと聞いたよ」  スマイル
以前は、すぐに血圧を下げる短時間作用型Ca拮抗薬が持て囃されましたが、1995年に
急激に血圧を下げると、反動的に交感神経系を亢進させ、心拍数や心臓の仕事量を増やして
心臓の虚血を招き、逆に心筋梗塞を増やすという研究が発表されて、世間を驚かせました
現在は短時間型Ca拮抗薬は廃れ、Tmaxや血中半減期の長い長時間型が主流になっています

「アムロジンは大丈夫なんだね~でもそんな事知らないし他にも薬のんでるから、ともかく  かおまる
食後2時間にのむ様心掛けてたけど、気付くと食後3時間位たっている時もあって焦ったよ」

食後に他剤を服用しその後2時間して、クレメジンを服用するのが理想ですが、便秘以外の
副作用は殆ど無いお薬ですので、のみ忘れに気付いた時点が食後4時間でも服用して構いません

「食事はどうなの? クレメジンを食事と一緒にのむと、栄養成分を吸着したりしない?」  かおまる
理論的には、クレメジンによりビタミン等の栄養成分も吸着される事が予想されるのですが
実際にクレメジンによる栄養失調の報告は無く、おそらく大丈夫であろうとされています

「それにしても、忘れずのんでる割に、クレアチニン値は大して下がらないね」  うへー
CKDの特効薬はまだないのが現状で、クレメジンも透析導入を遅らせるだけですので
数値が現状維持出来ているのでしたらむしろ、効果は十分上がっていると言えます

「腎症が進むと、ミカルディスを打ち止めにした方が良い場合もあるんだってね?」  かおまる
腎臓の輸入細動脈は開くが輸出細動脈は開かないCa拮抗薬が、腎内圧を高めるのに対し
輸入輸出両方の細動脈を開くRA系抑制薬の方が、腎保護には優れているとされていますが
裏を返せばRA系抑制薬は腎虚血になる訳で、ミカルディスも血清クレアチニン値が
3mg/dL以上の場合には慎重に投与
するように定められたお薬ではあります

「腎臓内部の圧を下げれば負荷は減るが、血流が減ると濾過機能は落ちてしまうんだね」  かおまる
腎臓に良いはずのRA系抑制薬でも、CKD末期になってから新たに服用開始すると
糸球体内圧低下により濾過量が減り、腎機能を悪化させ透析導入を早めると言われています
しかし一説には、腎機能が低下すればする程、RA系抑制薬による腎保護効果が強くなる
とも言われ、以前よりRA系抑制薬を服用していたのであれば、血清クレアチニン値が
3mg/dL迄上昇したからと言って、中止する必要は無いというのが腎臓専門医の見解です

「先生も、長い目で見ればミカルディスはのんでいた方がお得だと思うと言ってたんだが  かおまる  
今回は思いがけず、ラシックスをやめる事になって、ショックを受けてるんだ」

ラシックスと同じループ利尿剤に属するダイアートというお薬に変わっていますね

「心不全のひどい時にラシックスをのみ始めたら、みるみる息切れや疲労感が改善された  かおまる
経験があるから、効き目が実感出来る薬だっただけに、変えるのが不安でね~」

利尿作用が強く効き目の早いラシックスは、心不全の急性期には欠かせない薬剤ですが
漫然とのむには不向きで、過去のデータを分析したレトロスペクティブな研究からは
ラシックスを長期服用していると、逆に心不全の予後を悪化させる事が明らかになりました
短時間型だと反射的にRA系や交感神経系を活性化させてしまう事が原因なのだそうです

「先生も、利尿剤だってゆっくり穏やかに効く方が体に優しいんだよ、と言ってた」  スマイル2
今回変わったダイアートは長時間作用型ループ利尿剤ですので、心臓の交感神経を活性化
させず、心不全の予後改善効果が良く、長くお付き合いするには好ましいお薬だそうです

「ダイアートでもラシックスと効き目は同じで、しかも心臓に良いって事なんだね」  えへ5
一方、CKD進行抑制の為にも、腎静脈のうっ血を取り除く利尿剤は欠かせませんが
こちらも、立ち上がりのゆっくりな長時間作用型の方が、RA系活性化を起こさず
腎臓への負担も少ないので、結局ダイアートは、心臓にも腎臓にも優しい利尿剤なのです

「腎臓が悪くても体がむくむから、いずれにせよ利尿剤は手離せない薬だよなぁ」  えへ3
結論的には、Ca拮抗薬やRA系抑制薬ばかりではなく利尿剤でも、ゆっくりと穏やかに
効く長時間作用型の方が、長生きさせる効果が強い、という事ですね





(参考)
『日本腎臓病薬物療法学会Q&A:
現場の薬剤師の質問に対して平田がお答えします』


J-MELODIC(利尿薬のクラス効果に基づいた慢性心不全に対する
効果的薬物療法の確立に関する多施設共同研究)

③過去エントリーの『瞬発力より持久力』 『短距離に向かなくて転向した長距離ランナー』
も同じような内容です


(注意)
CKDを末期腎不全に進行させない為には、男性では血清クレアチニン値が1.5mg/dL
女性では1.2mg/dL位の初期段階のCKDからクレメジンの服用が勧められているそうです

心不全と腎不全はお互いに憎悪因子なので、両方を併発する可能性は結構高いそうです

クレメジンとカリウム吸着剤については、互いに吸着して効果が減弱する可能性は
低いとされ、必ずしも間隔をあける必要がないと言われています

水利尿作用のみを持ち、電解質バランスには影響しない、新たな作用機序の利尿薬
バソプレシン受容体拮抗薬のサムスカも発売されましたが高価ですね
30mg1錠で3952.1円



(感想)
循環器専門医からの処方箋では、利尿剤はダイアートが多いので
そう言えば三和さんがダイアートは良い薬だと言ってたのを思い出しました

トラセミドもアゾセミドと同じく長時間作用型ループ利尿剤であり
さらには抗アルドステロン作用も併せ持つので、トラセミドの方が有用という説もありました
但し、抗アルドステロン作用は高カリウムになるので、元々高カリウムで
カリウム吸着剤など服用している人には、アゾセミドの方が良いのかなと思いました

ラシックス(フロセミド) Tmax:1~2時間  血中半減期:0.35時間
ダイアート(アゾセミド) Tmax:2.8~3.8時間  血中半減期:2.4~2.8時間
ルプラック(トラセミド) Tmax:0.4~1.1時間  血中半減期:1.2~3.0時間



(思い出)
十数年前友人に誘われて何気なく行った講演会で
『Ca拮抗薬で虚血性心疾患が増加』と聞いて、我が耳を疑った日の事を
よく覚えていますが、今にして思えばあれが、1995年のFurbergらによる
『Ca拮抗薬論争』
の事を初めて聞いた日だったんだと思います






父は盆栽好き、弟は山野草好きですので、私の多肉好きは、たぶんDNAの仕業です

まぁ、オタク文化が内需拡大に大いに寄与していると考えれば、結構な事なのでは無いでしょうか?

多肉を買いに行く時電車に乗り、植物の苗以外にも、鉢や殺虫剤や肥料を買う事を考えると
確かに、私は趣味によって、日本の経済を支えている、と胸を張って言えるぞ!
(が、我が家の経済は圧迫している?)

多肉の紅葉を楽しみに待ち望んだり、寄せ植えしたり、ロゼットの美しさに見とれたり
子吹きして増えるのを喜んだり、と色々楽しいです

 多肉紅葉2  多肉紅葉1
 多肉寄せ植え1  多肉寄せ植え9
 ロゼット多肉1  ロゼット多肉2
 子吹き多肉1  子吹き多肉2




薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ


福助 このブログが面白かったらクリックお願いします  →  人気ブログランキングバナー 

頻尿用心・カチカチ

~薬局でありそうな風景について架空の会話形式で説明しています~




糖尿病でおかかりの 微家 塗飛 (びいえぬひ)さんは今回、喘息治療薬が
今迄のテオドールというのみ薬からシムビコートタービュヘイラーという吸入薬に変わりました

「喘息治療は、以前から吸入薬に変えるように勧められてたんだけど、のみ薬の方が   かおまる   
楽だし慣れてるから断ってたんだが、テオドールには利尿作用もあると聞いたのでね」

そう言えば、夜中にしょっちゅうトイレに起きるので、寝た気がしないと訴えて
前回、医師が渋々という形で、ウリトスという頻尿治療薬を処方されてましたよね

「先生には、専門医に行くよう諭されたけど、その意味がやっとわかったよ」  スマイル2    
ウリトスでは効果が無かったとか、又は症状が悪化して尿閉になったとかですか?

「夜中トイレに起きる回数は全く変わらなかった、喉が渇くばかりで」  汗  
ウリトスは、膀胱を収縮させる自律神経のアセチルコリンを抑えて、頻尿を改善するお薬で
排尿と共に唾液分泌も止めますので、副作用として喉が渇くことがあります

「先生は先月心配して『頻尿の原因にも色々あって、糖尿病の人は、残尿が溜まり過ぎた  かおまる  
結果として、頻尿や溢流性尿失禁を起こしたりする事もあるんだよ』と言ってたんだ」

糖尿病歴が長いと、膀胱が収縮力を失って無緊張性膀胱になる事が有り、それだと
尿が完全に出切らずに膀胱内に大量に残り、その残尿が溢れ出て頻尿になります
ですから、ウリトスのような排尿を抑える薬をのむと逆効果になる恐れがあるのです

「その点は、泌尿器科に行って、膀胱エコーをして貰い、残尿はないと言われたよ」  汗1  
ではやっぱり、ちゃんと泌尿器科にも行かれたんですね? 安心しました!

「前立腺肥大と言われて、寝る前にフリバスという薬をのむ事になった」  かおまる  
男性の場合、前立腺肥大が原因で夜間頻尿となる場合は結構あります
フリバスは、前立腺のα1D受容体を遮断して尿道を拡張する前立腺肥大症治療薬で
α1D受容体は膀胱にもあるので、夜間頻尿などの膀胱刺激障害にも良く効きます

「血圧を下げる作用もあるらしく、寝る前にのむと、夜中の血圧も下がるそうだ」  スマイル
心臓は体の隅々に血液を送るポンプの役目をしていますので、昼間起きている時は
重力に逆らって、身長の高さまで血液を上げなくてはなりませんが、夜の仰臥時
そんなに高く上げる必要がないので、就寝時は昼間より血圧が低くて当然なのです

「夜間高血圧だと、脳や心臓や腎臓がユックリ休めないので、良くないって言うよな」  かおまる  
逆に、夜中は昼間より血圧が下がる事が夜間頻尿の原因となっている部分もあります
加齢と共に、カテコラミンという自律神経の伝達物質が増えて、血圧も上がりますが
日中の高血圧時には、腎血管が圧迫を受けて尿産生も減り、就寝して血圧が下がると
昼間抑えられていた尿産生が、リバウンドで復活して夜間多尿となるのです

「高血圧だと、膀胱や腎臓が夜行性になるんだな、はぁ~歳はとりたくないもんだ  かおまる  
若い頃は朝まで一回もトイレに起きる事なく、グッスリと寝られたものだが」

通常は、夜間睡眠中に尿を濃縮して尿量を減らす抗利尿ホルモンが分泌されますので
夜中は尿意を催さないのですが、ホルモンの体内時計も年齢と共に狂いが生じてきます

「泌尿器科で、夜間頻尿に効く、寝る前にのむホルモン剤があると言われた」  かおまる 
就寝前に抗利尿ホルモン剤を補充する夜間頻尿治療もあり、点鼻薬のデスモプレシン
スプレー
や、舌下で溶かして水無しでのむミニリンメルトOD錠が使われます

「残念ながら、ワシにはそのホルモン剤が使えないと分かったので  泣き1  
代わりに、体内時計を正常化するロゼレムという睡眠薬を出して貰える事になった」

睡眠リズムを調節する脳の松果体ホルモンのメラトニンも、年と共に減りますので
高齢者は眠りが浅く、軽い尿意で目覚めてしまうようになります
ロゼレムメラトニン受容体を刺激して自然な眠りに誘うマイルドな睡眠薬です
抗利尿ホルモン剤は水中毒という副作用がある為、高齢者には余りお勧め出来ません

「特にワシみたいに心不全傾向の人は、水中毒を起こし易いからダメなんだそうだ」  冷汗2
微家さんは心不全と診断された事ありましたっけ? 

「だから言っただろ、専門医の有り難みがよ~く身にしみたって」  えへ5  
まさか、泌尿器科で心不全が見つかったんですか? 夜間頻尿は心不全の前駆症状
なので、泌尿器科医が見つける場合があると聞いたことはありますが・・・
確かに、お薬手帳拝見すると、フリバスとロゼレム以外に、利尿薬のラシックスが出てますね

「泌尿器科で『排尿日誌』をつけさせられてな、そしたら夜間尿量が1L近くあって  かおまる  
これじゃウリトスなんか効く訳ない、と休止になり、寝る前のホルモン剤を使おうと
したんだが、年齢的に心不全が心配だから、その前にBNPを測ってくれたんだ」

BNP(脳性ナトリウム利尿ペプチド)採血で心不全の診断が出来る画期的な検査です
心臓は自分に負担がかかって辛くなると、全身を巡る血流量を減らそうとして
自ら利尿ホルモンのBNPを分泌しますので、それを測れば心不全の重症度が分かります

「BNPが100チョイあったので軽い心不全と言われて、ラシックスが出た」  かおまる  
ラシックスは利尿作用で心臓の負担を減らしますので、BNPも低下して行きます

「だが、頻尿に悩まされてるワシが、利尿剤をのむなんて、矛盾してないか?」  汗5  
ラシックスは午後3時服用となっていますので、その頃のめば寝る前までに尿が
あらかた出てしまい
、むしろ夜間頻尿の解決法も兼ねられて、一石二鳥なのです

「それなら良いが、ワシの尿で、ほこ×たて対決をしてるのかなと、気になってな」  かおまる
勿論、ラシックス服用後の数時間は頻繁にトイレに行って多尿になりますが
多尿と頻尿は別物で、頻尿でも尿の総量が少なければ必ずしも多尿とは限らず
又、多尿であっても、一回の排尿量が多ければ、頻尿になるとは限らないのです

「利尿作用ではなく、膀胱キャパシティが小さくなる事が問題なんだな  かおまる  
そう言えば、ラシックスのみ始めた頃は、夕方何回もトイレに行ったのに、3週間も
のみ続けてると段々効かなくなって来たが、体が薬に慣れてしまったんだろうか?」

ラシックスは、余分な水分を排出しますので、余り出なくなったのは、そこまで水分が
体内に溜まっていないという事
だと思いますよ  塩分摂取量にもよりますが

「そう言われてみれば、ラシックスが効かなくなるのに歩調を合わせるように  えへ4  
体が楽になって来て『ああ、ワシは今迄息苦しかったんだなぁ』と分かったよ」

やっぱり、それまで知らないうちに心不全が進んでいたんですね~




(注1) 前立腺肥大治療薬のうち  
     α1A受容体を特異的に阻害するユリーフ
     排尿障害を改善させるが夜間頻尿にはあまり効かず
     α1A受容体以外にα1D受容体もわずかに阻害するハルナール
     排尿障害にも夜間頻尿にも効果あり
     α1D受容体を特異的に阻害するフリバスは夜間頻尿に優位に効く、そうです

(注2) 軽い夜間頻尿だと、睡眠薬投与で、慨日リズムを整えるだけでも治るそうです

(注3) 心臓から分泌される利尿ホルモンにはBNPとANPとあり
     BNP(脳性ナトリウム利尿ペプチド)最初、脳で発見されたためこの名前
     がつきましたが、実は心筋で最も多く産生されます
     ANP(心房性ナトリウム利尿ペプチド)は心不全治療薬(ハンプ)として使われています

(注4) 水中毒は、ナトリウム分の少ない薄い水が体にたまった状態で、
     心不全の患者は尿量を減らすホルモンの働きが強くなり、発症しやすいそうです

(注5) 『排尿日誌』とは、24時間の間の排尿時間、1回排尿量、水分摂取時間、
      水分摂取量、などを排尿記録として数日間記録した日誌





 ノンちゃんに青いトンネルを買ってあげました
 私が買ったオモチャの中で、初めてとても喜んでくれました

 ノン1  ノン2
 ノン3  ノン4
 ノン5  ノン7 


 頂き物のデメルのお菓子は流石の美味しさ  箱も猫柄で可愛いです!
 
 デメルのお菓子




福助 このブログが面白かったらクリックお願いします  →  人気ブログランキングバナー 


薬剤師ブログタイムズ ブログランキング参加中!

by 薬剤師ブログタイムズ 

短距離に向かなくて転向した長距離ランナー

~薬局でありそうな風景について架空の会話形式で説明しています~

「同窓会によそ行きの靴を久しぶりに履いてったら、きつくて足が痛くなってさ~」  汗  
30年前から高血圧のお薬をのんでいらっしゃる 結厚 隆志(けつあつたかし)さんは
コニールというお薬だと足がむくむので、同系統のアダラートCRに変わり三カ月たちました

「数日のみ忘れると170迄ハネ上がるってことは、今度の薬も効く事は効いてんだろうけどさ  かおまる  
薬変わってもむくみはとれないよ、医者もこの系統の薬でむくむのは仕方ないと言ってたけど」

コニールやアダラートCRなどのカルシウム拮抗薬は、主として動脈を広げて血圧を下げますが
静脈はさほど広げないので、アンバランスが生じて組織に水が溜まり、足先がむくみ易くなります

「あの靴は現役時代に海外出張で買った外国製だから、甲広の日本人には細過ぎるんだけど  うへー  
来週又法事で履かなくちゃなんないから、むくみ減らす為に今週は錠剤を半分にしてのもうかな」

アダラートCRは、一日中穏やかに効く為に外側は胃で溶け、内側は腸で溶けるように
設計された有核二層錠で、内部の核が中心からずれていないか確認してから出荷される位
神経を使われているお薬ですので、半分にすると溶け方がチグハグになって良くないですよ

「コニール4は、血圧が低い夏の間は半分にしてのんで良いと、医者が言ってたけどな~」  ブー1
コニール4mgは二つに割り易い形に考案されたSnap‐Tap錠で、半錠にしたら
効き目もきっちり半分になりますし、その状態で二カ月間は安定な事も検査で確認されています

「半分にしても大丈夫な薬と、効き目が大きく違ってくる薬とあるんだね~」  汗5  
アダラートはキレ味が良いので、素早く吸収された場合は急激に血圧が下がり、体が反射的に
血圧を上げようと頻脈になったり、心臓や脳へ酸素を供給する血流が減ったりするので危険です
そこで、アダラートを安全な薬にする為に、長時間効く製剤にしたのがアダラートCRなのです

「思い出したぞ! 驚き1  先日、出張用バッグはもう使わないから息子に譲ろうと思って、中身をひっくり
返したら、オレンジ色のカプセルが転がり出て来て、何と僕は昔アダラートカプセルをのんでたんだ」

アダラートには三種類の製剤があり、1976年発売されたカプセルは短時間しか効かないので
一日三回服用する必要があり、一日二回服用のL錠は85年、CR錠は98年に発売されています

「血圧が高いのを気にしていた40代の頃、良い新薬が出たからのんでみたら? と言われてのみ
始めたのがアダラートカプセルだったけど、今のんでるアダラートCRと同じ成分だったとはね」
  汗1  
カルシウム拮抗薬は降圧薬の中でも作用が強いのですが、中でも一番の古株のアダラートは作用が
ずば抜けており
、発売された当初は、速効性を期待して中身が液状の軟カプセルとされたのです
ところが、急速な降圧がかえって狭心症や脳梗塞の危険性を増す事、一日中穏やかに効く降圧薬が
一番体に良いという事
が徐々に分ってきて、コニールのような長時間作用型の薬が次々と開発され
アダラートのように速効性の薬は、長時間効くように製剤上の工夫がされて来た訳です

「そうだったんだ~コニールはそのままでも穏やかに効く成分だから、半分にしても大丈夫なんだね
昔は、アダラートをのんでてまだ血圧が高い時は緊急にカプセルを噛み砕けと言われてたけど」
  かおまる
アダラートカプセルの舌下投与で、180mmHgある血圧も1時間以内に正常値迄低下するので
高血圧緊急状態の治療法として長年にわたり汎用されてきましたが、急激な降圧が有害なのと
実際はアダラートが口腔粘膜からは吸収されない事がわかったのとで、今では禁止されています

「カプセルを噛んで中身をのみ込まない様に気をつけてたのが、無意味で危険な行為だったとは!」   
アダラートカプセルの舌下投与が非常に危険なのは、狭心症などの心臓病の人に対してですので
舌下投与が禁止される以前の結厚さんの年齢でしたら、そんな心配はなかったと思いますけどね

「ところが寄る年波には勝てないもので、前回の人間ドックで異型狭心症が見つかったんだ  かおまる
アダラートCRになってもむくみが改善された訳でもないし、狭心症の人がのんでても大丈夫なの?」

アダラートが心臓に良くないのは短時間作用型だけでして、長時間作用型のCR錠は安全です
むしろ、アダラートには他のカルシウム拮抗薬にはない血管内皮機能改善作用や抗酸化作用
見つかっており、降圧効果とは又別の分野でも動脈硬化を予防する効力が強いと言われています

「循環器専門医も 『これは血管の老化を防ぐ長寿薬なんだよ』 とか言ってくれたけれどね」  かおまる  
アダラートは最初狭心症治療薬として発売された位のお薬ですから、心臓に栄養を供給する
冠血管を広げる作用はケタ違いに強く、狭心症なら尚更のんどいた方が良いですよ 
それに、足のむくみはカルシウム拮抗薬には共通の副作用なので他のお薬でも同じだと思います

「医者も、この手の薬でむくむのは心配した事じゃないし、利尿薬出しても無効だと思うよ
と言ってたから仕方ないか~出張バッグと一緒によそ行きの靴も息子に譲るとしようかな~」
  スマイル2  
日本人の足には3Eの靴が一番優しくて良いと思いますよ


(注) とある薬剤師さんの勉強会に出た時、
    コニール4の形を割り易く考案された事で薬学博士を取得したとおっしゃっていました

(参考) アダラートやコニールのインタビューフォームとバイエルHP

    バイエルでは有核二層錠の中心がずれていないか検査で確認してるそうです
   (IFより)内核錠のズレ:本品を水平方向に切断後、外層部と内核錠の中心点間距離を測定し
    20個中19個の個々の値が0.6mm以下であるとき適合とする

   『サイトカイン刺激によるNFκB転写反応に及ぼすCa拮抗薬の影響』というデータ
   によると、インターロイキン‐1、TNF‐α、PMA、のどれに対しても
   ニフェジピンはアムロジピン、ジルチアゼム、ベラパミルに大差をつけて勝っていました
   今回はアダラートをちょっと見直しました





昔、主人が出張先で買って帰ったロエベの靴は、純和風な体型の主人が履くと
前近代中国女性の纏足(てんそく)のように苦しかったようで
ほとんど使用される事もないまま、捨てられました
勿体ない~本当に試し履きして買ったんだろうか?
今ならヤフオクに出せたのに・・・(涙)

最近一匹のノラ猫が、時々うちのベランダにやって来るようになりました
猫って、見た目はIQ140位に見えるのに、何故かやる事はおバカで可愛いですね~

ネコ1


娘が高級チョコのお店の食べ放題に行って、お土産を買ってきてくれました(幸せ~)
ミートソースは多めに作り、パンに乗せて焼くのが好きです
コロッケ好きの娘と、エビマヨ好きの母

高級チョコ   ミートソース乗せトースト
コロッケその他   エビマヨ





福助 このブログが面白かったらクリックお願いします  →  人気ブログランキングバナー 

You look younger than you.

~薬局でありそうな風景について架空の会話形式で説明しています~

晩婚の上十年たって授かったお子さんが、やっと幼稚園に通うようになった 庫 盆能 
さん
心不全に気づいたきっかけは、運動会の親子競技のパン食い競争だったそうです

「二三十代の若いお父さん達に負けまいと、息子の手を引いて必死に走ったんですよね  かおまる  
息子を肩車してパンを取らせている時、異常な位ゼイゼイして、年甲斐も無く頑張り過ぎた
からじゃないと妻には笑われましたが、気になって病院で精密検査を受けたんです」

パン食い競争が『トレッドミル検査』の代わりになって早期発見出来て良かったですね
最近では、ノルバスク、コバシル、アーチスト、ラシックス、アルダクトンAというお薬で
200pg/ml以上あったBNPが100以下で落ち着いてらっしゃいますしね

「実は父も拡張型心筋症で長年にわたり薬をのんでいますので、ある程度知ってましたが  汗5  
薬の数が多いですね、しかも僕血圧はさほど高くないのに降圧剤ばっかりですよね」

これらのお薬は単に降圧剤と言うよりも、それぞれが心臓の負担を軽減しているんです
カルシウム拮抗薬と呼ばれるノルバスクは主に動脈を拡張し、ACE阻害薬と呼ばれる
コバシルは動脈静脈共に拡張することで血圧を下げ、心臓の仕事を軽くしています
自律神経の興奮を抑えて血圧を下げるαβ遮断薬のアーチストは、交感神経のカテコールアミン
に心臓が鞭打たれるのを防いで、疲れ果てた心臓を癒し効果により守っています

「父は、むしろ心臓を元気づける薬ものんでいますけどね、ジゴシンといったかな?」  かおまる
心不全は何らかの理由で心臓のポンプ機能が低下している状態ですから、確かに今迄はジゴシン
のように強心薬と呼ばれる、心機能を無理矢理元気にするお薬が治療に使われてきましたが
近年、弱ったポンプ機能を何とか盛り返そうと働く代償機構の行き過ぎこそが、結果的に心不全を
悪化させると判明したので、過剰に活性化した神経を鎮める治療法が今は主流となっています
大規模調査でも、長い目で見たら、心臓を休ませる治療法の方が寿命を延ばすと報告されています

「循環器医も、君のお父さんの時とは時代が違って来てるんだよとはおっしゃってましたね」  かおまる  
ループ利尿薬と呼ばれるラシックスと、抗アルドステロン薬と呼ばれるアルダクトンA
利尿降圧剤とも呼ばれ、腎臓から塩分や水分を出してむくみをとり、心臓の働きを助けています
利尿作用はラシックスの方が強いのですが、アルダクトンAはラシックスによって
失われがちなカリウムを増やす効果
があるので、この二剤はよく併用されます

「アルダクトンAは父も最初のんでいましたが、胸にしこりが出来て痛みも出たので  かおまる  
副作用の女性化乳房だという事でとりやめになり、今はセララという薬をのんでます」

セララも抗アルドステロン薬で、アルダクトンAがともすると性ホルモンにも影響するのに対し
セララはアルドステロンにしか作用しないので女性化乳房などの副作用は無いと言われています
アルドステロンも腎臓で電解質バランスを整えている重要なホルモンですが、先程申しましたように
心不全ではホルモンバランスが崩れ、過剰に分泌されたアルドステロンが、かえって心臓を
傷めつけていますので、抗アルドステロン薬をのむ事で心臓が線維化して硬くなるのを防げます

「僕は、今んとこ胸も膨らんで来ないので、気にせずアルダクトンAをのんでいます」  スマイル2 
アルダクトンAの副作用である性ホルモン作用は、男性化を抑制し、女性化を促進しますので
これを逆に利用して、ニキビや女性の多毛症治療に使われたりすることもあるようです

「多毛症治療ですか? 僕は逆に最近髪の毛がフサフサして来たように感じるんだけど」
  えへ5  
多毛症とは体毛が毛深くなる男性型多毛の事で、頭髪の方はむしろ女性ホルモンにより
増えます
ので、アルダクトンAをのむと、すね毛や胸毛などは減り、頭髪は増えるのです

「それはラッキーだ  スマイル  息子の参観日に行った時少しでも若く見られたいと考えた結果
最近病院で発毛剤を処方して貰えるから、受診してみようかと検討していた位なんです」

医師の処方箋が必要な発毛剤とはプロペシア(フィナステリド)の事だと思いますが
これは5α還元酵素阻害剤と呼ばれ、前立腺肥大症の治療薬として開発されたお薬です
男性型脱毛症は、男性ホルモンの中でも脱毛ホルモンとされるジヒドロテストステロン
(DHT)
毛母細胞のDHT受容体にくっついて、毛髪の発育を妨げる事で起きています
DHTはテストステロンが5α還元酵素によって還元されて出来る活性の高いホルモンです

「俗に 『ハゲてる人ほど男性ホルモンが多い』 と言いますね」  かおまる  
テストステロンの量には個人差が無く、AGAになり易いのは遺伝的に5α還元酵素が多い
から
だそうで、だから5α還元酵素阻害剤のプロペシアが有効なのですが、アルダクトンA
にはDHTを減らす迄の効果は無く、DHTが受容体に結合するのを邪魔するだけなのです
勿論心不全で使われる量では、プロペシア程の本格的な発毛効果は望めませんけどね

「プロペシアは保険が効かないので、一カ月一万円以上かかるそうで、妻はそんなお金を  かおまる
出すつもりはさらさら無いらしく、今のままのパパで充分素敵よと言い張るんです」

DHTを減らすと本来の男らしさが失われるかもしれませんし、外見にこだわらずに
実年齢で勝負する方が、本当の意味でかっこいいパパかも知れませんよね



(注) スピロノラクトンは外用薬としてもAGAに有効ですが、悪臭があるそうです
    スピロノラクトンをAGAやニキビに用いる時は、一時的ですが50~200mg/日と
    高用量内服
する為、男性の女性化乳房や、女性の生理不順などの副作用が多いそうです

(参考) 札幌厚生病院循環器科のHP
     ニキビ治療マニュアル‐ホルモン療法(東京大学医学部形成外科)
     AGA治療の各種HP





この夏は神戸散策  
今娘とハリーポッターにはまっていて、中段のホグワーツっぽく四つに分かれた紋章?
のようなものでえらくウケました
壁紙とカーテンを揃えるなんて、おしゃれですね~


  神戸1  神戸2
  神戸3  神戸4
  神戸5  神戸6



福助 このブログが面白かったらクリックお願いします  →  人気ブログランキングバナー 
プロフィール

フロル

Author:フロル
調剤薬局で働く
薬剤師です

興味のあることは
(昔)パッチワーク
   お菓子作り
   ベランダ・ガーデニング
(現在)糖尿病
    手料理
    パン屋さん

 2014年~ 多肉植物
 在宅を細々始めました

自分の勉強の為にブログを書いています

カテゴリ
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。