スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ちわびた更年期

女性患者さんに「閉経しましたか?」と聞くのは憚られるといった後輩に先輩医師が
「一番最近の生理はいつでしたか?」と聞けばいいんだよと教えていました

図通野種子さん(仮名) 今回レルパックスという頭痛薬が20錠出ているのですが
あいにく、これは一か月に10錠までしか出せないお薬なんですよ
「じゃ10錠でもいいわよ、最近起きてないから
ドイツにいる娘のところに一カ月くらい遊びに行ってこようと思って
万一、片頭痛がぶり返したら恐いので、大事をとって貰っておくだけだから」


そういえば、図通野さんにレルパックスが出るのは一年ぶりくらいですね
「おかげさまで、ここ最近はほとんど起きてないのよ、楽になったものだわ~  えへ4
若い頃は片頭痛発作が起こると、カーテン閉め切って暗くした部屋で
一週間は寝込んでたのよ、そのたび2~3キロ痩せたしね」

片頭痛は光を見ることで悪化しますし、ひどく吐いてしまうようですしね

「一番情けなかったのは、飲みに行く約束も出来ないことだったわね
頭痛日記付けて、ある程度はいつ頃起きるか予想出来るようにしてたけど」
  うへー
女性の片頭痛は女性ホルモンの分泌量と密接な関係があるといわれ
生理周期と連動して起きますので、頭痛が起きた日時を記録しておけば
危険な日も予測出来、予防的にお薬をのんだりするのに役立ちますよね

「更年期を過ぎたら治ると言われ続けてきたけど本当にその通りだったわ」  スマイル
閉経後は、女性ホルモン分泌が安定して、片頭痛も起きなくなる方が多いようです

「男性にもひどい頭痛持ちの人が居るじゃない? 飲み友達の伊丹群発君(仮名)
の頭痛は私のとは又違って、突然目の奥が焼け火箸を刺したみたいに痛んで
涙や鼻水が止まらなくなるんですって、飲んだ日の翌朝になりやすいって
びくびくしながら飲んでたわ、飲んべぇもそうなると命がけよねぇ」
  冷汗2
頭痛には大きく分けて血管拡張型頭痛筋緊張型頭痛とがありますが
血管拡張型頭痛の中で片頭痛は女性に多く、群発頭痛は男性に多いそうです

「彼は余程痛みがきつかったみたいで、頭痛が一発で治る注射が出来たって
聞いたら、わざわざ神経内科のある救急病院の近くに引っ越したのよ  驚き1
発作が起きたら、時間外でも、行けば打って貰えるように頼んだらしいわ」

レルパックスのようなトリプタン系の頭痛薬は、最初は注射薬しかなかったのです

「伊丹君は、お前も打って貰えよ、嘘のように楽になるよ、といってたけど
幸い私には、セデスGという薬がよく効いたので、注射までは打たなくていいわと
遠慮してたんだけど、途中でその頼みの薬が販売中止になっちゃったのよね」
  冷汗1
セデスGの中のフェナセチンという成分が蓄積すると腎臓に良くないことがわかり
又、精神的依存性もあるといわれて、廃止になりました

「私にとってはいいお薬だったけど、でも確かに痛みに対する恐怖心のあまり
ついお薬に頼ってしまう傾向はあったかもしれないわね・・・」
  汗
今でも、頭痛薬に頼り過ぎて、一か月に十日以上のんでいると、それが原因で
かえって頭痛を起こしてしまうという、鎮痛薬誘発性頭痛が問題になっています
「だからレルパックスも一か月に10錠までなんだ

セデスGがなくなってがっかりしていたら、伊丹君が、俺が打って貰っていた注射が
のみ薬になったよ、と教えてくれたので、試しにそのお薬をのんでみたらよく効いて
少々お値段が張るけど、あの苦しみから解放されるのなら安いものだと思ったわ」
  えへ5
トリプタン系のお薬はよく効くのですが、値段が高いのが玉に瑕ですよね

「それに私、数年前から血圧が高くてインデラルというお薬をのむようになって
それも片頭痛が起きなくなった原因かも知れないと先生がいってたわ」
  スマイル2
インデラル等の高血圧薬の中には、片頭痛の予防効果が期待できるものもあります

「年取って血圧が高くなって、生理も上がって、長年苦しんだ頭痛が治るなんて
皮肉な話よねぇ、普通は高齢になればなる程、体にあちこちガタがくるのに

あの酒豪だった伊丹君も最近では肝臓を労わって、お酒も大分控えてるのよ
でも、片頭痛には医者が『ドンペリ』出してくれるようだねって羨ましがるんだけど?」
  えへ3
ああ、その『ドンペリ』でしたら、シャンパンのドン・ペリニヨンのことでなくて
ドンペリドン(ナウゼリン)という吐き気止めのお薬のことだと思います
「やっぱりそうよね~医者が『ドンペリ』出すなんておかしいと思ったのよ~」  汗5

(注)フェナセチン製剤は腎毒性や泌尿器系腫瘍のため、一般用では昭和57(1982)年より、
   医療用では平成13(2001)年より、供給が停止されています 
   セデス中毒などとも揶揄された依存性も問題になっていたようです

(注)片頭痛や群発頭痛では、頭痛が起きたらすぐか、もしくは起きそうな予感がした段階
   で迅速に治療する方が重症化を防げるといわれ、その為にも頭痛日記は有用です
   現在は、専門医により、片頭痛や群発頭痛の発作時用にトリプタン系薬の
   自己注射キット(イミグランキット皮下注)を処方して頂けます

(注)片頭痛の予防薬としてはプロプラノロール(インデラル)のほかに
   塩酸ロメリジン、リシノプリル、カンデサルタンなどの降圧薬や
   バルプロ酸、アミトリプチリン、ボトックス注などが推奨されています
   (保険適応は塩酸ロメリジンのみ)


  横浜異人館1   横浜異人館2   横浜異人館3
三年前のGWに横浜に遊びに行った時の写真です
GWってどこに行っても込んでいますよね
ごはん食べるのも、トイレに行くのも、渋滞です

福助 このブログが面白かったらクリックお願いします  →  人気ブログランキングバナー 
スポンサーサイト
プロフィール

フロル

Author:フロル
調剤薬局で働く
薬剤師です

興味のあることは
(昔)パッチワーク
   お菓子作り
   ベランダ・ガーデニング
(現在)糖尿病
    手料理
    パン屋さん

 2014年~ 多肉植物
 在宅を細々始めました

自分の勉強の為にブログを書いています

カテゴリ
エコライフ

powered by ブログパーツファクトリー
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。